土浦花火大会の電車で混雑を避ける方法!臨時列車の時刻表や終電は?

土浦花火大会は日本全国でも
有名な花火大会で正式には土浦全国花火競技大会
称しております。

日本全国の有数の花火会社が集い
花火競技をしますので観覧する側にとって
それは素晴らしいものになるでしょう。

今回の記事では、そんな土浦花火大会
電車で混雑を避ける方法と臨時電車の時刻表、
また終電
についての情報について
掲載してみました。

これを十分に読んでいただいて
事前に調査したうえで土浦花火大会観覧
お出かけしてもらえればと思います。

スポンサーリンク




土浦花火大会の開催日程と見どころ

日本でも有数の花火大会である土浦花火大会
2018年の開催日程は下記の通りとなっております。

日程:2018年10月6日(土)
開催時間:18時~20時30分頃
打ち上げ花火総数:2万発
人出:70万人~80万人

土浦花火大会はなぜこれだけの動員数が
あるのでしょうか。

それは、土浦花火大会が競技花火大会だからだと
言えます。

花火競技大会では
各花火業者の達人の花火師たちが
それぞれに素晴らしい技を出し切る。

技と技を競技しあう花火大会はそれ自体が
素晴らしいものでしょう。

花火大会の競技部門は下記の3部門から成り立っております。

・スターマイン
・大玉花火
・創造花火

まずは、それぞれの部門の優秀な煙火に対して
優秀賞が選出されます。

さらに、その優秀賞から煙火技術が高く、観客を感動させた
煙火業者にはその年の最優秀賞として内閣総理大臣賞
授与されます。

こういった、受賞作品が何になるのかというのを
楽しみにして行くのも見どころになるのでは
ないかと思います。

全国からこの日のために結集した花火師たちによる
豪華な花火大会は想像するだけでワクワクしてきますね。

普通の花火大会とはまた違った雰囲気
楽しめそうですね。

土浦花火大会の穴場おすすめスポットや場所取りの時間や
屋台情報についてはこちらをどうぞ!

土浦花火大会の穴場おすすめスポット!場所取りの時間や屋台情報も!
土浦花火大会に行こうと思ってはいるけど、人混みが苦手 だという方は、是非この記事を参考にしてみてください! 先に場所取りをし...

土浦花火大会:電車でのアクセス

 
土浦花火大会は例年の人出が70万人以上となっているので
車で行こうとすると道路、駐車場ともにとても渋滞、混雑して
しまいます。

大会側としては、公共の交通機関をご利用くださいと
推奨しております。

大きく分けて2つの電車でのアクセス方法を紹介したいと
思います。

土浦駅

電車で行く場合は常磐線で土浦駅が最寄り駅となります。
土浦駅周辺は毎年、花火大会の当日は渋滞・混雑は
避けられない状況です。

電車で行くにしても土浦駅、土浦駅周辺道路、改札
大変混雑しております。

土浦駅から花火大会の本会場までは
徒歩で行くと約30分はかかります。

大人なら歩けば大丈夫かもしれませんが
子供やおじいさん、おばあさんにとっては
ちょっと大変な距離となるかもしれません。

土浦駅東口からは、シャトルバスが出ています。
会場まで10分ほどです。(大人240円、子供120円)

シャトルバスの運行時間は行きは15時~19時まで
帰りは19時~21時45分までで、
随時出発となっております。

つくば駅

つくばエキスプレスつくば駅で下車して
A4出口から、バスターミナル4番のりば関東鉄道バス
「土浦駅行」に乗車して、「粕毛」で下車となります。

この路線バスの経路は毎年とても混雑していますので
もしこのバスで会場に行く場合は午前中に移動することを
おすすめします。

土浦花火大会の穴場の駐車場や予約方法、
行き方と混雑・渋滞情報についてはこちらをどうぞ!

土浦花火大会:穴場の駐車場や予約方法!行き方と混雑・渋滞情報も!
土浦花火大会は正式には土浦全国花火競技大会となっており その名の通り全国の煙火業者約60社が技を競い合う 日本三大花火の一つと言...

スポンサーリンク



土浦花火大会:電車で混雑を避ける方法

土浦駅から乗車するシャトルバスにしてもやはり混雑してしまします。
混雑がひどい場合は乗るまでに30分はかかってしまう
こともあります。

シャトルバスを利用する場合は混雑のピークを避けるためには
15時までには土浦駅東口のシャトルバス乗り場で
待っているのがいいかと思います。

夕方になるにつれて、土浦駅から会場まで
歩くことも大変になるぐらいの大混雑になるということは
間違いありません。

花火大会の帰りはどうするのがいいいのでしょうか。
帰りは行き以上に大渋滞、大混雑となります。

昨年の土浦駅ではあまりにも混雑していたため
入場規制がかけられました。

23時になっても駅に入れないということもあり
特急券を買ったのに乗れなかったという
悲惨なこともありました。

終わったらさっと帰りたいですよね。

タイミング的にはどの時間に帰るのが
いいのでしょうか。

スターマインが終了した20時頃には切り上げて
遅くとも20時30分には土浦駅に到着しておきたいところです。

シャトルバスを使えば10分ほどで到着できます。

このタイミングでシャトルバスに
乗れば、
それほどまでに混雑しないのでは
ないかと思います。

ただし、最後の20時30分まで残ると
たくさんの人が移動しますので混雑が予想されます。

土浦花火大会:終電情報

終電については、毎回間に合うかどうかということで
どきどきしますが、JR常磐線の終電時刻は休日ダイヤとなります。

東京方面上りは23:25ですが、我孫子行きですので
東京に行きたい場合は乗り換えする必要があります。

スムースに乗り換えができれば東京着が0時52分となります。
東京には到着できますが
それ以外の電車は運行が終わっていますので注意が必要です。

上野行き上野直通の終電は22:39です。

JR常磐線下り終電は勝田行きが0:22です。

電車は動いていても自分の最寄り駅まで
行けるかどうかは事前に調べておく必要があります。

それぞれの最寄り駅までの終電には十分にご注意ください。

土浦駅の構内では入場規制となることも想定されるので
スイカにチャージしておくか、土浦駅で降りたときに
帰りの切符を買っておくようにしましょう。

東京で終電が終わった場合のおすすめホテル

東京まで到着したはいいけれども
その後の最寄り駅までの電車がもう
終わっていたという場合は東京で宿泊してから
帰るということになるかと思います。

そこで、東京駅でのおすすめホテル
紹介させていただきます。  

京王プレッソイン東京駅八重洲

京王プレッソイン東京駅八重洲は東京駅から
徒歩3分というアクセス便利でとても利用しやすいです。
京王プレッソインでは全てのプランで朝食を
無料で提供しております。

イングリッシュマフィンにお好みの具をはさんで
おいしいオリジナルのサンドウィッチを
いただきましょう。

その他、日替わりメニュー、ヨーグルト、
焼きたてクロワッサン、スクランブルエッグなど
が準備されてます。

口コミや評価も高いです。

スーパーホテルLohas東京駅八重洲中央口 八重桜の湯

スーパーホテルLohas東京駅八重洲中央口は東京駅八重洲中央口より
徒歩3分というとても利便性が良い場所にあります。

私もスーパーホテルには何回か宿泊したことがありますが
とてもきれいに掃除されていて
満足度は高かったです。

健康イオン水と高濃度人工炭酸泉の2種類がある
八重桜の湯という大浴場もあります。

こちらはお昼15:00〜翌朝10:00までご利用できますので
夜遅くにチェックインしてもゆっくりできます。

花火大会で疲れた体を大浴場でゆったりと
いやしましょう。

三井ガーデンホテル京橋

三井ガーデンホテル京橋は東京駅から
徒歩5分の好アクセスです。

全室ダブルルーム以上の設計になっていて
とても快適に寛ぐことができます。

朝食はできたてのオムレツ
サラダ、デリカ、スイーツなど
約30種類のハーフブッフェになっており
とても充実しています。

使われる素材は産地、生産者、新鮮さに
こだわっており
日替わり、週替わり、
季節で変わる豊富なメニューが
楽しめます。

土浦花火大会:臨時電車の時刻表

土浦花火大会では、70万人以上の多くの人々が
やってきますので、常磐線では臨時電車を
発車しております。

今年の分はまだ発表になっていませんが
これから発表になるかと思います。

今年もまず間違いなく増発することでしょう。

例年ですと花火大会が終了後に、土浦駅の上りと下りに各4本ずつ
計8本が臨時運行されます。

通常の時刻表と合わせて電車が1時間に5本くらい発車することになるので
駅のホームに入れれば、なんとか電車に乗れるかと思います。

ただ、土浦駅自体はそれほど大きくないので
入場規制になると中に入るまでが
かなり時間がかかることがあります。

帰りの時間には十分注意するようにしましょう。

土浦花火大会が見えるおすすめホテル

花火は直接見るのが感動も大きいかと思いますが
混雑や渋滞があったりして大変な思いをすることも
あるでしょう。

ですので、ホテルから花火を見るというのも
ゆったりとしていいのではないでしょうか。

東京や大阪のホテルではレストランや部屋から
花火が見えるというのをプランに入れているところは
いくつかあります。

さて、土浦花火大会では花火が見えるというホテルは
あるのでしょうか。

調べてみた結果、2つほど花火が見えるというホテル
ありましたのでご紹介します。

ホテルマロウド筑波

ホテルマロウド筑波は土浦市にあるホテルで
土浦駅から徒歩12分です。

フランス料理展望レストランVoyageur(ヴォジュール)
は最上階13階にあり、ここは霞ヶ浦や土浦市の夜景を
きれいに眺望しながらフランス料理を味わえます。

場所的に、周辺ビルや地形で眺望を遮るものは
見当たらないので
ここから花火は
きれいに鑑賞できるでしょう。

フランス料理ディナーを楽しみながら
花火を見るという優雅なひとときも
いいかと思います。

ホテル岩盤浴 いやしの里

ホテル岩盤浴 いやしの里は
愛犬と一緒に泊まれるということで
ペットを飼っている人にとっては
ペットホテル等に預けなくて済むので楽でいいです。

このホテルの露天風呂はとても展望が
素晴らしいので露天風呂に入って
いやされながら花火を堪能できる
という
ことができるでしょう。

スポンサーリンク



さいごに

今回の記事では
土浦花火大会の電車で混雑を避ける方法や
臨時列車の時刻表や終電について
ご紹介しました。

土浦花火大会は大規模で日本でも有数の
花火大会
ですので事前にじっくりと
調査し計画を立てたうえで
行ってみてください。

終電に間に合わないとなって
あわてないようにもしもの時のことを
想定しておくことも重要かと思います。

そうすることで
花火大会を帰りを心配せずに
十分楽しめるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です