キャンプファイヤーの歌の定番は?みんなで歌って盛り上がる10選

キャンプファイヤーといえば、キャンプの中でも

とても楽しいイベントの一つですよね。

そんなキャンプファイヤーで

みんなが盛り上がるような歌を歌いませんか?

この記事ではキャンプファイヤーで盛り上がる

定番の歌を12個紹介していきます!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

みんなで盛り上がる楽しいキャンプファイヤーの歌10選

 

 

出典元:https://pixabay.com/ja/%E5%B7%9D-%E9%A2%A8%E6%99%AF-%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8-%E8%B5%A4-%E6%97%A5%E6%B2%A1-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC-%E7%85%99-%E5%B1%8B%E5%A4%96-1374738/

キャンプファイヤーで盛り上がる

おすすめの曲はたくさんありますが

その中でも特に盛り上がる歌を12個用意しました!

「この歌知っている!」と思う方や

「この歌は知らないかな」と思う方もいると思いますが

一度聞いてみてくださいね。

また、手遊びをしたり体を動かしたりできる歌もあります。

みんなで炎を見ながら遊ぶのも

いつもと違ってとても楽しいですよ。

知らなかった曲を知ることで

意外とお気に入りの歌になるかもしれません。

ぜひ、聞いてみてくださいね。

幸せなら手をたたこう

♪幸せなら手をたたこう~でおなじみのこの曲、

いろんなアレンジをしてみんなでゲーム感覚で楽しめます!

幸せなら 手をたたこう
幸せなら 手をたたこう
幸せなら 態度でしめそうよ
ほら みんなで 手をたたこう

引用先:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/shiawasenara.html

この歌の「手をたたこう」の後みんなでパンパンと手をたたいたり

手の部分を足に変えて足ふみしたりと

体を動かしたゲームができます。

アレンジとしては、「ジャンプしよう」や「笑いましょう」と

たくさんアレンジできますよ。

ポイントはできるだけ大きな動作ができるものにすることです。

この歌なら保育園に通っている子どもでもわかるので

家族で楽しめるのではないでしょうか?

大きな声で歌えるポップな歌ですね。

スポンサーリンク

大きなくりの木の下で

知らない方はいないといってもいいほど有名な曲、

「大きなくりの木の下で」もきっと盛り上がりますよ。

この曲は振付がついていますよね。

両手を大きく動かした振付がついているのでわかりやすく、

みんなで楽しめるかと思います。

大きな栗の木の下で

あなたとわたし

なかよく遊びましょう

大きな栗の木の下で

引用先:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E6%A0%97%E3%81%AE%E6%9C%A8%E3%81%AE%E4%B8%8B%E3%81%A7#%E6%AD%8C%E8%A9%9E

この歌の栗の部分をほかの果物に変えて遊ぶこともできます。

例えば「もも」にすると体でももを表現します。

「バナナ」「パイナップル」など

好きな果物を交互に言っていくのも楽しいですよ。

フニクリ・フニクラ

この歌を聞くと思わず「鬼のパンツ」

歌ってしまいそうになりますよね。

実は鬼のパンツはフニクリ・フニクラの替え歌なんです。

行こう 行こう 火の山へ

行こう 行こう 山の上

フニクリ フニクラ フニクリ フニクラ

誰も乗る フニクリ フニクラ

引用元:http://www.geocities.jp/lune_monogatari/funiculi.html

歌を歌いながらみんなで回っても楽しいですよ。

どんどんリズムを早くしても盛り上がります。

歌いにくさを感じたらもう

「鬼のパンツ」にしてしまいましょう!

みんなが楽しめるのが一番ですよ。

キャンプファイヤーの歌

小中学生のキャンプファイヤー定番の曲といえば

この曲ですよね。

この曲、実は作詞した人がだれなのかわかっていないんです。

ですがずっと愛されている歌なんてすごいですよね。

黄昏(タソガレ)の そよ風は

白樺の 森陰に

若い日の ひと夜と

楽しくはこぶ

赤く燃やせ かがり火を

むらさきの空遠く

絶やすな歌声を

引用元:http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/campfire_no_uta2.htm

キャンプだホイ

この歌はテンポが意外と早い曲で、

手遊び歌にも使われています。

保育園などで遊んだことがある方がいるのではないでしょうか?

こちらも親子でたのしむことができますよ。

キャンプだホイ キャンプだホイ
キャンプだホイホイ ホーイ
キャンプだホイ キャンプだホイ
キャンプだホイホイ ホーイ
はじめて見る山 はじめて見る川
はじめて泳(およ)ぐ海
今日から友だち 明日(あした)も友だち
ずっと友だちさ

引用元:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/campdahoi.html

この歌はリズムも一定でポップな印象があります。

歌っていると自然と身体が動いてきますよ。

静かな湖畔

キャンプファイヤーを囲んでみんなで歌うと盛り上がる曲、

「静かな湖畔」です。

「カッコウ、カッコウ」の部分を一小節ずつずらして

みんなで歌うときれいな輪唱ができますよ。

とてもきれいなハーモニーを作り出すことができます。

みんなできれいなハーモニーを作りましょう!

静かな湖畔の 森のかげから

もう起きちゃいかがと カッコオウが啼く

カッコウ カッコウ

カッコウ カッコウ カッコウ

引用元:http://www.mu-tech.co.jp/music_files/lyric/At_a_Quiet_Lakeside_xf.html

ゆかいに歩けば

「ゆかいに歩けば」という曲は

小中学生のキャンプファイヤー定番の曲です。

みんなで火をかこんで歌えば素敵な思い出になりそうですね。

この歌はコーラスの部分がとても印象的です。

ゆかいに歩けば 歌もはずむ
お日さま キラキラ 風も青い
ヴァルデリー ヴァルデラー
ヴァルデロー ヴァルデ
ロホホホ ホホ ヴァルデリー
行こう ゆかいな旅

引用元:http://www.chiben.jp/sound/yukaini-arukeba.htm

ホルディリディア

この歌は火を囲んで歌う、というより

みんなで楽しく歌うと盛り上がる曲です。

歌詞もリズムも独特で、歌うだけで楽しくなりますよ。

特に難しい歌詞ではないので知らなかった人も

ぜひ覚えてみんなで歌いましょう。

みんなで行こう ホルディリディア ホルディリア
若草踏んで ホルディリディア ホルディリア
ホルディリディア ホルディリア ホルディリア
ホルディリディア ホルディリア ホルディリ

引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/ken020101/10026068.html

遠き山に日は落ちて

キャンプファイヤーなどで親しまれているこの曲は

夜歌うのにピッタリな印象があります。

ゆったりとしていて、みんなで火を囲んで

最後に歌う曲にピッタリではないでしょうか?

遠き山に 日は落ちて
星は空を ちりばめぬ
きょうのわざを なし終えて
心軽く 安らえば
風は涼し この夕べ
いざや 楽しき まどいせん
まどいせん

引用元:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/tookiyamani.html

おおブレネリ

この歌はとても陽気なイメージの歌で、

スイス民謡になります。

キャンプファイヤーで歌われる定番の曲です。

特徴的なコーラスと明るいメロディーは

盛り上がること間違いありませんよ

おおブレネリ あなたのおうちはどこ
わたしのおうちは スイッツァランドよ
きれいな湖水(こすい)の ほとりなのよ
ヤッホ ホトゥラララ
ヤッホ ホトゥラララ
ヤッホ ホトゥラララ
ヤッホ ホトゥラララ
ヤッホ ホトゥラララ
ヤッホ ホトゥラララ
ヤッホ ホトゥラララ ヤッホホ

引用元:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/oh_bureneri.html

森のくまさん

森のくまさんもキャンプファイヤーでおなじみの曲です。

大人も子どもも知っている人気の曲です。

テンポもよく、盛り上がります

輪唱もできますよ。

みんなで手拍子をしながら歌うのも

心がうきうきして楽しいですよね!

みんなで楽しめる人気の曲です。

ある日 森のなか
クマさんに 出会った
花咲く 森の道
クマさんに 出会った

クマさんの いうことにゃ
お嬢(じょう)さん おにげなさい
スタコラ サッササノサ
スタコラ サッササノサ

引用元:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/morinokuma.html

燃えろよ燃えろ

この歌を歌うタイミングは

火が少し落ち着いてからがいいですね!

というのも、すこし静かに歌う歌なので

火が強いと燃える音で歌声がかき消されてしまいます。

キャンプファイヤーでおなじみの曲と言っても

いいほど有名ですよ。

燃えろよ 燃えろ

炎よ燃えろ

火の粉を 巻き上げ

天までこがせ

引用元:http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/moeroyo_moero_w.htm

スポンサーリンク

さいごに

こちらの記事も是非どうぞ!

キャンプファイヤーのスタンツ!劇やダンスで盛り上がる10選
場を盛り上げるのって案外難しいですよね。 「キャンプファイヤーをする予定は決まったけど、 何をすれば盛り上がるのか分からない…。」...
キャンプファイヤーでのゲーム!みんなで盛り上がれる10選!
キャンプファイヤーで欠かせないのが、 皆で遊ぶゲームです。 これがキャンプファイヤーの成功を左右します。 この記事では選り...
キャンプファイヤーでの出し物!ダンスで盛り上がる10選!
最近、学校や会社でのキャンプイベントが定番 になっていること、ご存知でしょうか。 キャンプは生活を共にすることで、結束力が強くな...
関西のグランピングに行こう!安くて初心者におすすめ7選
グランピングという言葉を ご存知ですか? グランピングとは グラマラスとキャンピングを 掛け合わせた造語で 気軽に贅沢なキャ...
東海地方のグランピングに行こう!安くて初心者におすすめ6選
グランピングと言えば グラマラスとキャンピングを 掛け合わせた言葉です。 つまり、ゴージャスなアウトドアを 楽しもうというこ...
北海道のグランピングスポットに行こう!人気で初心者におすすめ5選
グランピングという言葉を 聞いたことはありますか? グランピングとは グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を 合...
ゴールデンウィークの穴場キャンプ場!ランキングベスト5!
4月から5月にかけてのメインイベントが 「ゴールデンウィーク」です。 2018年のゴールデンウィークは4/28~4/30までの3日間と 5/3~5/6...
 

今回はキャンプファイヤーで歌う定番曲についてご紹介しました。

キャンプファイヤーで歌を歌う時は

長すぎない2分程度の歌がおすすめです。

知っている曲気に入った曲は見つかりましたか?

キャンプファイヤーではただ歌うだけでなく

手遊びをしたり体を動かしてゲーム感覚で楽しむことができます。

子どもも保育園や学校などで歌い、

知っている歌が多いのではないでしょうか?

民謡は親子で楽しめるのがいいですよね。

この機会に手遊びや振付を覚えて

子どもと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です