夏休みダイエット方法!中学生・高校生・大学生の短期で痩せるコツ

とても暑くなってくるころ、夏休みがやってきますね。

今年の夏休みは、短期ダイエットを行っていませんか?

夏休みの期間を利用して、

しっかり痩せて新学期には友達を驚かせましょう!

これから、夏休みの期間中

しっかり痩せることができるダイエット方法をご紹介します。

注意点も紹介するので、無理のない程度に痩せていきましょう!

スポンサーリンク

夏休みダイエットに向く人・向かない人

出典先:http://www.worldfolksong.com/classical/summer.html

夏休みダイエット、つまり

短期ダイエットに向いている人向いていない人を説明します。

短期ダイエットは、主に長い期間我慢することができない人

おすすめのダイエット方法です。

短期間であれば何でも我慢できる」という人には向いています。

逆に言うと、「短い期間の我慢ができない」という人には

向いていませんね。

一見、長期間より短期間我慢するほうが楽そうに感じますが、

長期間の場合の我慢の質短期間の場合の我慢の質には

違いがあります。

例えば、長期間の場合

お菓子は一週間に1回だけ」と目標を作ります。

しかし、短期間の場合

一週間に1回のお菓子すらも我慢しなくてはいけません。

つまり、精神的にも肉体的にも

短期間ダイエットはきついということになります。

夏休みの短期間ダイエットは、

精神的にも肉体的にも強い方におすすめです。

夏休みダイエット!短期で痩せるコツ

 

出典先:http://free-illustrations.gatag.net/2014/05/08/020000.html

夏休みに短期間で痩せるためには、

食事運動筋トレをバランスよく行うことで

痩せやすくなります。

この3つをうまく使って痩せるコツをご紹介します。

運動で痩せるコツ

運動を効率よく行う場合は、

有酸素運動がおすすめです。

有酸素運動と食事、筋トレをバランスよく行うことで

痩せやすくなります。

有酸素運動におすすめしたいものは、

家の中でできるダンスエクササイズです。

夏の間、外でウォーキングしたり

ジョギングをするとなると暑さで

運動をする前に疲れてしまいます。

なので、夏は家の中でできる運動をおすすめします。

時間も気にせずに行えますし、

なにより腰回りのお肉も効率よく減らすことができます。

夏休み中のダイエットに注目したい方法です。

食事で痩せるコツ

運動する前には必ず食事をとっておく必要があります。

空腹のまま運動してしまうと

脂肪の代わり筋肉をエネルギーとして

分解してしまいます。

運動する2時間前には軽く食事をとっておきましょう。

おすすめなのは、プロテインなどのタンパク質です。

食事でタンパク質を摂取するより

胃や腸に負担がかかりません。

運動前にはタンパク質を摂取しておくことが

短期間ダイエット成功のコツです。

筋肉をつけて痩せるコツ

運動、食事の次に筋肉について説明します。

筋肉をつけるということは、

無酸素運動をするということになります。

有酸素運動と無酸素運動は一緒に行う必要があります。

どちらか片方だけ行っても意味がありません。

有酸素運動を行う前に、無酸素運動を取り入れて

脂肪を分解しておく必要があります。

そこから分解したあとの脂肪を燃焼していく

有酸素運動を行っていくのです。

筋トレはスクワットがおすすめです。

スクワットを行うことによって

下半身全体を引き締めることができますよ。

食事筋トレ運動をバランスよく行って

効率的に痩せていきましょう。

スポンサーリンク

夏休みはスイミングやジョギングでダイエット!

出典先:http://www.sagamiharashi-machimidori.or.jp/shiminkenkoubunka_riyou_pool

夏休み、スイミングでダイエットを考えている人が

多いのではないでしょうか?

ジョギングも、

昼間ではなく夜であれば涼しく行えるかと思います。

そこでスイミングやジョギングで得られるダイエット効果について

詳しくご紹介します。

スイミングやジョギングを行うことで

基礎代謝が上がり、痩せやすい体にすることができます。

ここで注意してほしいのは、

どちらも息切れしない程度に行うということです

スイミングやジョギングを激しく行ってしまうと

有酸素運動ではなくなってしまいます

息切れを行うほど激しく行ってしまった場合、

無酸素運動になってしまうのです。

もし、筋トレを行わない場合は、

ジョギングを激しく行い

その後スイミングで息切れしない程度に運動をしましょう。

このように運動量を調節し、

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせること

痩せるコツです。

特にスイミングは消費カロリーが高いので

毎日行うことをおすすめします。

夏休みダイエット・骨盤枕ダイエット

「横に寝るだけで痩せられる」と好評になった

骨盤枕ダイエットをご存知ですか?

ちょっとしたポイントを押さえて

5分間寝ているだけでウエストが痩せられる

夢のようなダイエット方法です。

このダイエット方法はとても簡単で、

ゴロンと横になるだけなんです。

腰の下に骨盤枕をセットして、上を向いて寝ます

足の親指同士をくっつけて腕を頭の上に伸ばします。

足は八の字、目線は上にしておくことがポイントです。

骨盤枕は、バスタオル2枚くらいをくるくる丸めて作れますよ。

この方法でどうしてウエストサイズがダウンしたり

体重が減ったりするのでしょうか?

それは、日常生活でゆがんでしまった骨盤にあります。

骨盤がゆがんでしまうと血流が悪くなり、

代謝が低下したり冷えや下半身太りになったりします。

他にも便秘になってしまったり、生理不順になったり

下痢尿漏れなんてことも起こります。

そんな骨盤のゆがみを解消してくれるのが

骨盤枕なんです。

1日5分、骨盤枕を使うことによって

ゆがんでしまった骨盤を元に戻すことができます。

骨盤を元の位置に戻すことで、

内臓も正しい位置に戻すことができます。

最近痩せにくくなってきた、便秘がちなひとには

とくにおすすめのダイエット方法です。

バストアップにも効果がある可能性がある

ともいわれていますよ。

眠る前の5分で、美しい体を作りましょう!

夏休みダイエットの注意点

出典先:https://dietbook.biz/enokidiet-3645.html

夏休みのダイエットで注意しておきたいことをご紹介します。

夏休みの期間にダイエットを行う際、

どうしても食事を減らしがちになってしまいます。

食事を極端に減らすことで栄養不足になる可能性があります。

栄養が不足してしまうと、体の機能に影響が出てきてしまいます。

極端にカロリー制限をすると、体が危険な状態になってしまうので

食事は栄養面に注意して、バランスよく摂取しましょう。

どうしてもカロリーが気になる場合は、

野菜中心の食生活にすることがおすすめです。

お肉はささみ胸肉だとヘルシーですよ。

お魚やお肉、野菜をバランスよく食べるようにしてくださいね。

そして、特に注意してほしいのが脱水です。

夏はとても暑く、運動を行うとなると

脱水症状を引き起こしやすくなります

こまめな水分補給を行って、体調管理をしっかり行いましょう。

注意しなくてはいけないことは、

摂取カロリーを減らしすぎないことと

こまめな水分補給を行うということです。

水分補給にはスポーツドリンクがおすすめです。

糖分が入っているから太ると思ってしまいがちですが、

実はそうではありません。

スポーツドリンクは、汗で排出してしまった

体に必要なミネラルなどを補ってくれます。

体にしっかり水分補給をする場合は、

スポーツドリンクがおすすめですよ。

軽い運動の場合は、お水でも問題ありません。

この2つは夏休みダイエットにおいて

とても重要なことなのでしっかり守りましょう。

スポンサーリンク

さいごに

こちらの記事も是非どうぞ!

春休みダイエット方法!中学生・高校生・大学生の短期でやせるポイント
受験シーズンが終わったら、春休みがやってきますね。 新しい学校生活の準備期間でもありますが、 皆さんは何をして過ごしますか。 中...

今回は、夏休みに集中して

ダイエットを行う方法をご紹介しました。

夏休み期間中、ダイエットを成功させるためには

痩せるコツ注意点をしっかり守ることが大切です。

夏休みの期間中に断食を行うことも可能ですが、

体調を崩してしまったり、

精神的にしんどくなってしまう場合があるので

あまりおすすめしません。

夏休み期間中、

楽しくダイエットが行えるように

自分のできるダイエット方法を実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です