池江璃花子の家族と性格を紹介

Pocket

リオオリンピック開幕しましたね。
今後、たくさんの日本代表選手が
活躍してくれることでしょう。

その中で、池江璃花子選手
水泳100メートルバタフライをはじめ
なんと7種目もの代表選手となって
おります。

高校生にしてこんなにできるというのは
正直すごいですね。

こちらは池江璃花子選手が
中学3年生の時に100mバタフライで
日本新記録で優勝した動画です。



3分18秒ぐらに日本新記録でゴールした
シーンがありおお!という感じですね。

その後のインタビューも必見ですよ。

今回はそんなスーパースイマーの
池江璃花子選手について
迫ってみたいと思います。

・プロフィール
・家族について
・性格について

スポンサーリンク







池江璃花子選手のプロフィール


_spo1504090031-p1-e1435247842158 名前    池江 璃花子(いけえ りかこ)
生年月日  2000年7月4日
出身地   東京都
身長 170 cm
体重 56 kg
足のサイズ 26.5 cm
所属クラブ ルネサンス亀戸

池江璃花子選手は
一目見てわかるのは
とにかくかわいい!と
いうことですよね。

芸能人で言えば
広末涼子のデビューした頃を
思い出させるような
感じですね。

また、笑顔もとっても
素晴らしいですね。

身長は170cmと高いですね。

足のサイズも26.5cm
これまた大きいです。

水泳選手にとって
これだけの体格をもっているのは
とても有利ですね。

これなら海外の選手に
負けないだけの体格で
これからの成長も期待できそうです。

家族について


_ikee_aaprg123_03 先にも記載しました通り
池江璃花子選手は
高身長でとても体格に
恵まれております。

こういった身体的なものは
池江璃花子選手のお母さんに
よるところが大きいようです。


お母さんのお名前は池江美由紀さん。

美由紀さんは、幼児教室七田チャイルドアカデミーにて
講師を務めておりました。

その関係で池江璃花子選手を
七田チャイルドアカデミー
通わせていたようです。

美由紀さんは
「運動が脳の発達を促す」
ということを本で読み
自宅にうんていを設置しました。
_いけ9
そこで、0歳のころから
うんていにぶらさげた結果
6ヶ月で母親の両手の親指にぶら下がり
2歳前後で鉄棒の逆上がりもできるように

なったということです。

うんていを毎日のように
やることによってあれだけの身体能力
獲得することになったんですね。

お母さんの素晴らしい教育のおかげですね。

池江璃花子選手には7歳年上のお姉さんと
3歳上のお兄さんがおります。

水泳をはじめたのは、お姉さん
お兄さんがしていたからということです。

そのおかげか、
5歳の時にはクロール、平泳ぎ、バタフライ、
背泳ぎ全ての泳法にて50mを泳げるように
なったとのこと!

この時に既に才能の片鱗が出ていたという
ことでしょうか。

性格について


池江璃花子選手の性格は
やはりオリンピックの代表選手に
なるぐらいですから
負けず嫌いということです。

そうでないと
2種目で日本新記録を作ったり
代表選手に選ばれたり
なんてことはないですよね。

その他、
超天然であることと
マイペースなところ

あるということです。

これだけかわいい顔をしているんで
どんな性格でも許せちゃいそうな
気がします。
スポンサーリンク







最後に


今回の記事では
水泳7種目のリオオリンピック代表選手の
池江璃花子選手について調べてみました。

お母さんが素晴らしい環境を
整え教育を施してきたおかげで
これだけの才能を開花させて
きたのでしょう。

池江璃花子選手のご家族の
サポートにこたえるためにも
リオオリンピックでは
是非ともメダルを取ってほしいですね。


メダルをとって
あの素晴らしい笑顔を見せてほしいですね。

よろしければこちらの記事も是非どうぞ!
佐藤希望(フェンシング)は美人選手。プロフィール、旦那と子供の紹介
濱田真由:家族の応援と長い足で金メダルへ

スポンサーリンク