2016年オープンキャンプ場:女子におすすめ関東地方7選

Pocket

キャンプと言えば
道具の準備やテントの設営など
女子だけでは大変なイメージが
強いですよね。

行ってみたいけど
準備が面倒だからやめた。
という女子。
絶対いますよね。

そこで今回は
今年オープンしたばかりの
関東地方の最新キャンプ場
について
ご紹介します。

手ぶらで行けて便利なだけでなく
贅沢やオシャレにまでこだわった
新感覚のキャンプ場も。

最近のキャンプ場
凄いですよ!

スポンサーリンク


森と星空のキャンプヴィレッジ

_image (2) 森と星空のキャンプヴィレッジ
栃木県芳賀郡のキャンプ場です。

モータースポーツで有名な
ツインリンクもてぎ
今春OPENしたばかりの
ファミリー向けの
グランピング施設です。

グランピングとは
「グラマラス」と「キャンピング」
合わせた造語で
贅沢にキャンプを楽しむ
新しい形のアウトドアスタイルです。

森と星空のキャンプヴィレッジは
その名の通り
森に囲まれた緑豊かな
キャンプ場。


自然を遊んで、自然を学ぶ。
体験型のアトラクションが
盛りだくさん。

いつでも誰でも
思いっきり遊べる元気な森
“ハローウッズ”。

中でもジップラインは
鳥の目線で森を駆け抜ける
ことができる
人気の
アトラクションです。

たくさんの乗り物を
体験できる遊園地
“モビパーク”。

“Honda Collection Hall”は
モータースポーツ好きには
たまらないミュージアム。

その他にも色々体験できて
1日では遊びきれないほどです。

ログキャビンは人気の
トレーラーハウス。
冷暖房完備で快適です。

木もれ陽サイト、林間サイトの
テントサイトでは
森との一体感を感じながら
家族やグループで過ごす
のに最適です。

隣接したホテルには
露天風呂もあって
遊びの疲れもとれますよ。

清潔な設備も
女子にはとっても嬉しいですね。

森と星に囲まれて
ちょっとオシャレで贅沢な
アウトドア
を楽しんでみては。

☆キャンプ場 森と星空のキャンプヴィレッジ

☆場所 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
     ツインリンクもてぎ内

☆連絡先 0285-64-0489

☆その他詳しくはこちらの公式ホームページでご確認下さい。


桐の木平キャンプ場

_image (1) 桐の木平キャンプ場
群馬県利根郡にあります。

周りを自然に囲まれて
近くには沢と滝も流れています。

標高1,000mの高原にあり
夏でもひんやりとした気候。

人里離れた秘境のキャンプ場です。

近くを流れる清流は
イワナがいるほど綺麗。

夏には冷たい川で水遊びも
人気です。

全体的にはとても
シンプルなキャンプ場ですが
整備されすぎていない所が
ありのままの自然を感じられて
いいでね。

自然をとても大切にした
キャンプ場です。

オートサイト、バンガローの他
大型ロッジもあって
団体でも大丈夫。

車で10分程度の場所には
小住温泉があり
割引もあってお得ですよ。

その他、売店、レンタル
水洗トイレ、レストハウスなど
キャンプを快適に過ごすための
設備も揃っています。

高規格のオシャレで便利な
キャンプ場もいいですが
携帯の電波も届かないような
秘境で、大自然にふれあい
ながらのキャンプもおすすめですよ。

忙しい日常を少し忘れて
自然の中でゆっくり流れる
時間
を楽しんでみては。

☆キャンプ場 霧の木平キャンプ場

☆場所 群馬県利根郡川場村川場湯原2681

☆連絡先 0278-52-2442

☆その他詳しくはこちらの公式ホームページでご確認下さい。

古民家ファミリービレッジ

_2016-07-30-13.50.38-1080x600 古民家ファミリービレッジ
埼玉県飯能市にあるキャンプ場です。

今年の7月16日にOPENした
ばかり。

場内には清流名栗川が流れていて
水の豊富なキャンプ場です。

受付けはなんと築350年以上の
古民家!
田舎に里帰りしたような
どこか懐かしい気分に。

川には浅瀬があり
川遊びを楽しむことも。

川を眺望できる地上サイト。
川を間近に楽しめる河原サイト。

バンガローも9棟あり
宿泊施設も充実。

また、最大12名まで宿泊できる
古民家の大部屋もあります。

室内には梁や欄間。
現代の建築様式では
あまり見られない
懐かしい日本家屋の雰囲気
味わえます。

その他、キャンプに必要な
レンタル用品も揃っていて安心。

釣り竿やエサ
水鉄砲や浮き輪、ビーチサンダル
まであって凄いですね。

販売商品もキャンプ用品や
食料品など品ぞろえも豊富。

売店は昭和の時代
タイムスリップしたような
雰囲気が。

どこか懐かしい
昭和レトロな空間
他のキャンプ場では
味わえませんよ。

☆キャンプ場 古民家ファミリービレッジ

☆場所 埼玉県飯能市上名栗87
☆連絡先 042-978-5455

☆その他詳しくはこちらの公式ホームページでご確認下さい。

ワイルドビーチ

_wild_beach-11 ワイルドビーチ
今年の7月1日OPENした
ばかりの千葉県木更津市の
キャンプ場です。

忙しい人でも気軽に
キャンプを楽しめるようにと
近年話題の、グランピング
取り入れられています。

アウトドア感を損なうことなく
かつ便利でどこか高級感もある
施設やサービスを利用する
ことができる
新感覚のアウトドアスタイル。

東京からわずか30分。
2haの広大な敷地。

グランピングテントの中には
家具が用意されていて
テントでありながら
小型ホテルのような感覚。

ビーチテラスやビーチサイド
バーベキューを楽しむと
日本にいることを忘れてしまいそう。

また、本格的なバーベキュー料理を
味わえるレストランも。

店舗屋上では水平線を眺めながらの
ルーフトップバーべーキュー
楽しめます。

オシャレで贅沢な
キャンピングホテルから
自慢のアウトドア用品を
持ち込んでのフリーサイトまで
目的に合わせて幅広く選べて
嬉しいですね。

近くには遊園地や公園、名所もあり。
ショッピングも楽しめます。

手軽で優雅でスタイリッシュ。

今までのアウトドアの概念を
覆す、新感覚の施設です。

オシャレが大好きな女子には
ぴったりのキャンプ場ですね。

☆キャンプ場 ワイルドビーチ

☆場所 千葉県木更津市金田東2-10-1

☆連絡先 070-3669-8480

☆その他詳しくはこちらの公式ホームページでご確認下さい。

THE FARM


THE FARM
千葉県香取市にある
農園リゾートです。

東京から車で約90分。
気軽に手軽で豪華なキャンプ。

グランピングを取り入れた
新感覚高規格のリゾート施設です。

貸農園を始めとする
5つの施設があり
会員制の貸農園では
気軽に野菜作りを体験できます。

週末に仕事を離れて土いじり。

収穫した時の達成感や
味わった時の感動は
最高の癒しですよ。

日帰り天然温泉かりんの湯。
昼間は純和風の庭園を
眺めながら。
夜は満天の星空の下で。
疲れもふっとびますよ。

千葉県産の野菜を美味しく
いただけるカフェレストラン
ザ ファーム カフェは
女子会やパーティにも
おすすめです。

森と畑に囲まれた
ファームコテージは
ちょっぴりオシャレ
別荘気分。

ザ ファーム バーベキューでは
広い芝生の上でバーベキューを
楽しむことができ
他にはない贅沢感があります。

森や畑など
自然とのふれあいを
損なうことなく、便利に
かつ贅沢に。

森と畑に囲まれた女子会
いいかもしれませんね。

☆キャンプ場 THE FARM

☆場所 千葉県香取市西田部1309-29

☆連絡先 0478-70-5551

☆その他詳しくはこちらの公式ホームページでご確認下さい。

サンライズリゾートオートキャンプ場

_image (3) サンライズリゾート
今年4月にOPENしたばかりの
新潟県阿賀野市の
オートキャンプ場です。

五頭山麓の大自然の中にあり
四季折々の美しい変化を
味わえる環境です。

恵まれた自然の中で
川遊びや釣り
ハイキング
を楽しめます。

6帖コテージが4棟と
18帖コテージが1棟。

テントサイトは
AC電源付きが6区画と
電源無しが8区画。

規模的にはとても
こぢんまりとしたキャンプ場
ですが
必要以上に手が加えられて
いないぶん
ありのままの自然に囲まれて
静かにのんびり過ごすことが
できます。


ある意味、とても贅沢な
時間の使い方ですよね。

近くに共同浴場やコンビニ
あります。

花火の持ち込みもOKなので
思い出作りにもいいですね。

大自然を満喫するための
キャンプ場。

ゆったとりした時間を
過ごしたいなら

ぜひおすすめです。

☆キャンプ場 サンライズリゾートオートキャンプ場

☆場所 新潟県阿賀野市勝屋字塞ノ川原1826-1

☆連絡先 0250-62-2317

☆その他詳しくはこちらの公式ホームページでご確認下さい。

真鶴シーサイドキャンプ場


海まで10歩!

真鶴シーサイドキャンプ場
神奈川県足柄下郡にある
海と山がどちらも楽しめる
キャンプ場です。

都心からわずか90分程度の
距離なのに
まるで秘境のような絶景。

相模湾が一望できる
最高のロケーションです。

海岸サイト、フィールドサイト
ウッドデッキサイトと3種類の
サイトが選べ
誰でも一度は憧れたことがある
“目の前が海”体験も実現でき
ます。

完成したばかりの
シーサイドコテージ
外観もとっても可愛い。

大物を狙って本格的な
海釣りができたり
海水浴ができたり。

また、山からは
毎日可愛いタヌキが
遊びに来るとか。

まさに大自然ならではの
楽しみですね。

連絡をすれば
大きな荷物をモノレールで
運んでくれるというのも
嬉しいサービスですね。

オーナーが気さくでいい人。
と大人気ですよ。

オーナーの人柄が現れた
手作り感あふれる
あたたかい空間。

海と山が同時に味わえる
キャンプ場
はなかなかないですよ!

☆キャンプ場 真鶴シーサイドキャンプ場

☆場所 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1175-7

☆連絡先 0465-68-5707

☆その他詳しくはこちらの公式ホームページでご確認下さい。
スポンサーリンク


最後に


いかがですか?

高規格のキャンプ場から
昔ながらの体験ができる
キャンプ場まで。

行ってみたいキャンプ場が
いっぱいですね。

都会にいながら
少し足を伸ばせば
大自然と触れ合える。

なんと言っても
最近のキャンプ場事情は
本当に凄いですね。

新感覚のアウトドアスタイル
グランピングも気になりますね。

自然に囲まれてゆったりと。
ご褒美感覚で贅沢に。

アウトドアとは無縁だった
オシャレ女子の間にも
キャンプブームがやって
きそうですよ。

こちらの記事も是非どうぞ。
関東のキャンプ場に行こう!初心者や女性にもおすすめ7選
女子がキャンプを楽しむおすすめの方法8選
女性のトレッキング:服装やグッズなど快適に楽しむ方法8選

スポンサーリンク