さかいで大橋まつり2016の花火、総踊りの穴場スポットは?

Pocket

本州と四国を結ぶ
世界最大級の橋梁、
瀬戸大橋。

穏やかな瀬戸内海に浮かぶ
美しい島々の間に伸びる
瀬戸大橋の姿は、まるで絵画を
見ているかのように美しいです。

そんな、最高のロケーションを
バックに打ち上げられる、
花火大会があるのをご存知ですか?

瀬戸大橋の四国側、
香川県坂出市で開催される、
さかいで大橋まつりの
海上花火大会です。

ライトアップされた
瀬戸大橋をバックに打ち上げ花火。

今回は、さかいで大橋まつりの
二大イベント、海上花火大会と、
総おどりについて調べてみました。

花火と踊り。
どこから見るか?

私も気になります!

スポンサーリンク


さかいで大橋まつり2016の花火の穴場スポットは?


さかいで大橋まつりの海上花火大会は、
祭り最終日の8月11日(祝)に、
坂出港中央埠頭にて開催されます。

今年も、ライトアップされた
瀬戸大橋をバックに、
約4,000発の花火
真夏の夜空を彩ります。

中でも、県内最大級の10号玉「尺玉」
10連発の迫力は圧巻で、

今年は、四国初となる
「マジック花火」
お披露目となるようです。

では、海上花火大会どこで見るか?

地元ならではの穴場
探ってみました。

さかいで大橋まつりの花火大会は、
有料の観覧席がなく、
基本的には会場付近の立ち見となるようです。

穴場情報
あまり出回っていないようですが・・・。

花火会場近くにある
「東亜合成株式会社」坂出工場の周辺は、
花火が綺麗に見えて、
案外人も少ない穴場スポットなのだそうですよ。

ここに、さかいで大橋まつり
海上花火大会のフィナーレを撮影した動画があります。


夜空に花火が開いた瞬間の、
歓声や拍手がいいですね。

今年の夏は、ぜひ、
現地に行って
その熱気を味わってみたいものです。

さかいで大橋まつり2016総踊りの穴場スポットは?


海上花火大会と
並ぶ人気イベント、
総踊り。

今年も、8月6日(土)の18:20~20:30までの間、
JR坂出駅前通りから駅前ハナミズキ広場を
会場とし、開催されます。

坂出小唄のリズムにのって、
大勢の踊り子たちが
華やかに踊るイベントで、

個性豊かな衣装や振り付けで、
子どもから大人までが楽しめる、
市民参加型の催しです。

3,000人以上の市民が参加すると
言われている当祭りの目玉イベントで、

毎年、その雄志を見るために、
多くの見物客が押し寄せています。

ここに昨年の総踊りの映像があります。


踊り子の人数が多くて、
とても活気がありますね!

総踊りは、離れて見るよりは、
間近でその熱気
感じながら見たいですよね。

会場付近の沿道からの見物が、
一番おすすめなのではないでしょうか。

当日は、是非、会場まで足を運んで、
リアルに熱気を感じてみてくださいね。
スポンサーリンク


最後に


真夏の夜空を彩る
色とりどりの打ち上げ花火。

市民が気持ちを
一つにして踊り歩く総踊り。

どちらも、真夏の暑さを
吹き飛ばすパワー
くれそうですよね。

中でも、ライトアップされた
瀬戸大橋をバックにした
花火大会は、圧巻の一言でしょう!

花火大会に盆踊り。

日本ならではの夏の光景を、
ぜひ、さかいで大橋まつり
味わってみてくださいね!

さかいで大橋まつりの駐車場や前夜祭情報については
「さかいで大橋まつり2016の駐車場は?前夜祭の見どころは?」
も是非どうぞ!

スポンサーリンク