お祭りの服装。中学生女子がデートで着ていくおすすめ3選

中学生の皆さんの

夏に向けての楽しみといえば、

夏休みのイベントは外せないですよね。

 

海や山へのレジャーや

デートやショッピングなど

暑さに負けずに活動的になる

季節だと思います。

今回は、夏の間に1度は出かけたい

お祭りでの服装をご紹介します。

デートにぴったりの服装を見つけて、

いつもとは違うお祭りを楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク





 

お祭りの服装で中学生女子が気をつけたいポイント



出典元:http://kids.wanpug.com/illust/illust1816.png

 

中学生デートの服装を選ぶ時に

彼氏の好みは大きなポイントになるかと思います。

残念ながら好み自体はは千差万別で

ピンポイントな答えはないので、

逆に男の子ウケの悪い服装に注意することが

大事になってきます。

女の子と男の子では服装の美意識に差があるので

意外な点もあるかもですが、

ダメなポイントをしっかり回避しましょう。

まずは当たり前なことですが、

汚れていない不潔に感じないことが

大前提です。

男女共に常識ではありますが、

落とし穴もあり、

頻繁に着るお気に入りの服装

毛玉や着崩れ、黄ばみなどで

劣化が早くなってしまっているかもです。

かわいい服装もそれでは残念なので、

着る前に明るいところで

しっかりと状態のチェックをしましょう。

着用時に自分では見えないバックスタイルも

気をつけてください。

香りにも注意が必要です。

中学生になると

香水も気になる年齢だと思います。

しかしデートの時には

つい付けすぎてしまうと、

匂いに酔って気分を悪くさせてしまったり

加減の難しいアイテムです。

中学生の男の子には

制汗スプレーやシャンプーなど

清潔感のある香りが人気なので、

デートの前にシャワーを浴びるだけでも

十分だったりします。

それでは物足りず

普段との差を出したい場合には

香りの柔らかい練り香水

ふんわりと香るヘアコロン

おすすめします。

また、女の子からすると

不潔さとは全く関係ありませんが、

クラッシュデニムユーズド加工など

「わざと」のものでも中学生の男の子には

汚く見られてしまう傾向が強いです。

おしゃれも大事ですがここは我慢して

女子会用の服装に封印しましょう。

同じように、おしゃれが好きな女の子と違って

流行り物が苦手な男の子も多いです。

中学生向けの雑誌で見るような

キメキメの服装よりも

ベーシックなかわいらしさを意識した方が

無難ということですね。

なので極端な系統、

例えばお祭りに合わないロリータやパンク、

セクシーすぎる服装、ワントーンコーデ

なども避けてください。

これはメイクやネイルも同様で

休みの間こそ気合いが入ってしまいがちですが、

中学生はナチュラルメイクが

圧倒的人気ということを忘れずに、

アイシャドウは控えて

ふんわりチークリップ程度、

ネイルはシンプルなワンカラーが

おすすめです。

お祭りの人混みのなか、

メイクが崩れてしまったり

他の人に付いてしまったりしては

台無しなので注意してくださいね。

 

 

お祭りの服装で中学生女子におすすめの服装



出典元:omatsuri_danjiri.png

 

これまでの男ウケの悪い服装に

気をつけたら、あとは具体的な服装を決めましょう。

お祭りなので動きやすさにも

ポイントを絞ってご紹介します。

 

ワンピース


デート服のド定番ですが、

ワンピースは中学生から大人まで

安定の支持率です。

お祭りのように暑い季節には

ノースリーブワンピ

ちょっとだけ露出を増やすと

男の子をドキドキさせられますよ。

逆にスポーティーな服装が好きな男の子だったら、

ワンピースで足は出しても

インナーにTシャツを着ると

程よいバランスの

カジュアルさのある服装となります。

 

ボーダーワンピース







夏らしいボーダー柄の

ノースリーブワンピースです。

ボーダーは流行り廃りなく長く着れて、

インナー次第でいろんな服装が出来ますよ。

さりげないウエスト切り替えで

スタイルが良く見えるのも嬉しいポイントです。

 

Tシャツワンピース






大人っぽいカラーリングで

シルエットが綺麗なワンピースです。

Tシャツワンピはカジュアルな印象ですが

Vネックが胸元を綺麗に見せてくれます。

お祭りには元気なイメージをプラスできる

短めの丈感がおすすめです。

 

 

Tシャツ


少し遠くのお祭り

中学生同士で行く時などは

動きやすい服装がベストです。

シンプルになりがちなTシャツは

少しデザイン性のあるものを選びましょう。

 

花柄レースTシャツ







Tシャツなのに女子力満載な、

動きやすくてかわいいアイテムです。

同色の裏地付きなのでインナーも必要なく

簡単に服装を決められちゃいます。

パンツでもスカートでも

女の子らしい服装ができます。

 

チュニック


ワンピースよりも甘さを抑えた

チュニックは1枚あったら

普段も大活躍で、

優秀な着まわしアイテムです。

普通よりもちょっと個性的な

男の子にはワンピースより

チュニックのほうがウケがいいかもしれません。

 

バルーンスリーブチュニック







ラフさと甘さのミックスされた

綺麗めなチュニックです。

ハリのある素材感で

パリっとしたAラインがつくれます。

細身のパンツでかっこよくも、

ショートパンツでかわいらしく

コーディネート次第です。

 
スポンサーリンク







サンダル


お祭りの時の足元といえば

サンダルがおすすめです。

涼しげで夏らしいスタイル

中学生にもぴったりです。

サンダルでもおろしたては

履きなれずに靴擦れなど

トラブルが起こりやすいので

必ず事前に試し履きして

慣らしてください。

 

ウェッジソールサンダル






足元にインパクトを出すには

フリルの装飾がぴったりです。

お祭りにヒールでは疲れてしまいますが

ウェッジソールなら安定感があり、

さらにストラップ付きなので安心です。

夏以外には靴下を合わせても

かわいい便利なアイテムです。

 

ローヒールサンダル







歩きやすさ抜群のローヒールでも

デザインで妥協したくないですよね。

細いストラップが足を綺麗に見せてくれて、

カラーバリエーションも豊富なので

服装に合わせたサンダル選びが出来ちゃいます。

 

ショートパンツ


お祭り以外でも夏に大活躍するのが

ショートパンツです。

制服とのギャップがあり

意外と人気があります。

ヘルシーな肌見せなので

中学生にも挑戦しやすい服装です。

 

リボンベルトショートパンツ







パンツでもかわいい服装がしたい人には

優しいペールトーンに加えて

ウエストマークのできるリボンベルト付きの

ショートパンツがおすすめです。

トップスをインして着れば

さらにスタイルアップ出来ちゃいます。

 

フレアショートパンツ






見た目ではスカートと間違えてしまうくらい

ボリュームたっぷりのパンツです。

動くたびにふわっと揺れる裾がポイントです。

柄物の展開もあるので

シンプルなTシャツにも合わせられます。

 

スカート


こちらもデートの定番ですね。

お祭りデートの

スカート選びのポイントは、

人混みでの犯罪予防のためにも

甘すぎないデザイン

あとはせっかくのお祭りなので

ロングスカートなど

重たすぎる服装も避けた方が良いでしょう。

 

プリーツスカート







軽い色味からダークな色味まで選べて

色によって印象が大きく変わります。

活動的なイメージなので、

ヒールの低いサンダルや

スニーカーなど合わせやすいです。

 

浴衣


浴衣でのお祭りデートは皆憧れますよね。

付き合ってしばらく経つカップル

おすすめします。

付き合いたてだと慣れない浴衣で

お互い気も使い、余計に疲れてしまうので

難易度はちょっと高めです。

でも成功すれば、新鮮な浴衣姿で

かわいくなれちゃうので、

事前にばっちり準備しましょう。

 

花柄浴衣セット






大きなのお花の散りばめられた

華やかな浴衣セットです。

種類豊富なので、男の子に好きな柄を

選んでもらってもいいですね。

中学生でも簡単な作り帯なので

途中で崩れてしまう心配もありません。

 

 

一番大切なおしゃれは素敵な笑顔



出典元:https://www.pakutaso.com/20160819236post-8769.html
 

お祭りデート

一番大切なことが

笑顔で過ごすことです。

急なアクシデントや天候不良、

疲れる人混みなど、

つい文句を言ってしまいがちですが

楽しみにして来たのは

男の子も同じです。

気持ちよく過ごせるよう

笑顔を忘れないでくださいね。

 

 
スポンサーリンク







さいごに


こちらの記事も是非どうぞ!
浴衣の人気ランキング!トレンドのレトロ柄やパステル柄
皆さんは今年の夏はどんな予定がありますか? 夏が近づくとイベントが盛りだくさんですよね。 音楽フェスや海や山などのアウトドア、...
浅草三社祭り:由来と神輿ルートは?穴場スポット情報も。
浅草三社祭(さんじゃまつり)をご存知ですか? 三社祭は毎年5月に 東京都台東区の浅草神社で 開催される例大祭で 正式な名称を 浅草神社...
神田祭:神輿の数とルートは?穴場スポット情報も。
神田祭をご存知ですか? まずはこちらの動画をご覧ください。 神田祭の神輿が秋葉原に集結した場面です。 29秒から神輿のアップが ...
ピクニックデートでの持ち物!男ウケする便利グッズと遊び道具の紹介
天気がいい日、デートに ピクニックを選ぶカップルはすくなくありません。 二人で自然に囲まれて たくさんお話をしたり、軽い運動を...
お祭りにぴったりな服装

見つかりましたか?

中学生の夏のイベントは

思い出深く残るので

思う存分楽しんでください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です