いちごの堺の予約や駐車場について。アクセス方法や周辺の見どころも。

まだまだ風が冷たい感じです。
どっか出かけたいなと思うとき寒いからなと
家に閉じこもるよりもちょっと外出してみるのも
いいですよね。

特にお子さんがいる方は休みの日はどっか連れてってよと
言われることがありますよね。

そんな皆さんには、いちご狩りをおすすめします。
いちご狩りなら温かいビニールハウスのなかで
できますので外がちょっと寒くても大丈夫ですよ。

と言うことで今回は大阪は堺市にあるいちごの堺での
いちご狩りでの予約、駐車場情報また、混雑時期や
アクセス方法について
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク







いちごの堺の基本情報について



出典:http://www.ichigonosakai.com/

いちご狩りというかいちごというと
栃木をイメージしますよね。

大阪でもいちご狩りをやっているところがあるんです。

ここ、いちごの堺は関西でのいちご狩りランキングでは
上位に位置しております。

ここいちごの堺の口コミもなかなか好評です!

いちごの堺では2013年度に「中空構造栽培槽」
観光農園としては日本で初めて導入しました。

ではこの中空構造栽培槽とは何でしょう?

これは、気温が高くなる夏は、地面に直に栽培していると
地温でダイレクトに気温の変化の影響を受けてしまいます。

この中空構造栽培槽では中空構造つまり栽培槽を空っぽに
することにより気温の変化の影響を防ぐようにしており
品質がよく、美味しいいちごができるようになります。

もちろん一部では一般的な高設栽培も取り入れております。

このいちごの堺で超おすすめのいちごはと言うと
桃薫という品種です。

この品種はいちごとしては珍しく
桃の香りがほのかにするというものです。

このようなさわやかな桃の香りがする桃薫
いただけるのは、全国でも数少ないので
是非ともいちごの堺で味わってみましょう!

どうしても、遠くて堺市までいけないと言う方、
今すぐにでも桃薫という品種を食べてみたいなと言う方、
こちらから通信販売で桃薫を購入できます。
桃の香りがする桃薫を是非どうぞ!




 


 

下記のこのいちごの堺の基本情報を記載しますので
ご参考にしてください。

所在地:大阪府堺市北区北長尾町6-2-7
開催時期:12月10日~5月末頃
時間:10時~無くなり次第終了

いちご狩りの料金



料金:30分食べ放題区画制、練乳・チョコソース無料サービス

オープン~2月7日(水)   中学生以上2,000円 小学生1,500円 2歳以上1,000円
2月11日(日)~4月8日(日) 中学生以上2,500円 小学生1,500円 2歳以上1,000円
4月11日(水)~5月30日(水)中学生以上2,000円 小学生1,500円 2歳以上1,000円

中学生以上が時期によって料金が500円あがるということですね。
30分食べ放題なのでその時間帯にどれだけ食べれるかという
ことになります。

あんまり多くは食べられないと思いますが
いちごの温室ハウスでいちご狩りをやってみるという
こと自体が楽しいしいちごがいっぱいあるんだという
あの雰囲気を体験するだけでもいいんでまだ一度も
行ったことがないという方はおすすめです。

スポンサーリンク







いちごの堺の予約方法


いちごの堺には当日そのまま予約無しで行っても
いちご狩りは難しいようですので注意が必要です。

必ず電話で連絡して予約してから
行くようにしてください。

電話番号はこちらです。090-3275-4115または070-5347-4115









いちごの堺へのアクセス方法


アクセスについてはもし電車で行くということでしたら
JR天王寺駅より快速で1駅のJR堺市より徒歩10分ですので
電車で行くのがとても便利です。

車で行くということでしたら
このいちごの堺には駐車場が無いので
周辺の駐車場に駐車するしかありません。

いちごの堺の駐車場情報



いちごの堺には専用の駐車場がありませんので
周辺駐車場については下記にありますので
参考にしてください。



・『ベルマージュ堺駐車場』・・・こちらは堺市駅にあります。

・『金岡北公園駐車場』・・・こちらは金岡公園にあります。

両方どちらかの駐車場に停めるということになります。
念のため、事前に場所を調べてから
向かった方がいいかと思います。

こちらのいちごはあまおうです。
あまおうは「あかい」「まるい」「おおきい」「うまい」から
名づけられた品種で平均的に大きく大変おいしいと
評判が高いです。
よろしければこちらも是非どうぞ!




 


 

いちご狩りのついでに


いちご狩りに行ったついでにということで、
周辺の観光スポットもご紹介します。

堺とれとれ市



出典:http://www.pref.osaka.lg.jp/suisan/tabeyou/dejima1.html

毎週土日に実施されていて
手ぶらで行って新鮮な魚介類の販売、
海鮮バーベキューが楽しめます。

また、たこ焼き、おでん、いかの姿焼き、
あゆの塩焼きなどの屋台
がたくさんあって
家族みんなでおいしいものが食べられます。

住所:堺市堺区大浜西町24(堺出島漁港内)
電話番号:072-221-7272
駐車場:300台
営業時間:10:00~17:00(毎週土・日曜日)

大仙公園



出典:https://iko-yo.net/facilities/10877

大仙公園は、「日本の歴史公園100選」に選ばれるくらいの
歴史的・文化的な資源にあふれた公園です。

有名な仁徳天皇陵古墳や履中天皇陵古墳を擁する百舌鳥古墳群内
あるのですから確かに歴史的な価値は高いですよね。

この公園の敷地は広大で、日本庭園・博物館・図書館・自転車博物館・
茶室
までもありとにかく一日過ごしても飽きないくらいの場所です。

なかでも、自転車博物館は日本で唯一、ここ大仙公園にしかありません。
実は自転車は昔から堺市の地場産業の一つで
その歴史をこの博物館では知ることができます。

また、この自転車博物館では前のタイヤが大きく
後のタイヤが小さいという映画に出てくるような
クラシック自転車の体験試乗もできます。

是非、立ち寄った際はこの貴重な体験をしてみると
いいですよね。

住所:堺区百舌鳥夕雲町2丁204
電話番号:072-245-0070
駐車場:普通車:2時間まで200円(以降1時間毎100円 1日最大600円)

こちらはクラシック自転車です。
今の時代の私たちから見ると
ユニークな感じですね。
ちょっと珍しいですよね。




 


 

堺楽天温泉祥福



出典:http://www.syofukunoyu.com/index.html

いちご狩りでちょっと汗がかいたなと思ったら
日帰り温泉に立ち寄るというのはどうでしょうか。

堺楽天温泉祥福は海の見える温泉ということで
お風呂に入りながら海が眺められるという
絶好のロケーションにあります。

温泉に入って体も温まって
海を見られるなんて体も心も
いやされて素晴らしいですね。


大小18種類ものお風呂があるというのも
いろいろと楽しめていいですね。

露天風呂に入りながら
夕日が落ちるのを見れば一日の疲れなんて
あっという間に吹き飛ぶことでしょう。


一度は行ってみたいですね!

住所:大阪府堺市堺区築港八幡町1-1
電話番号:072-224-1126
駐車場:無料駐車場あり

スポンサーリンク







さいごに


いかがでしたでしょうか?

今回は大阪は堺市のいちごの堺をご紹介しました。

中空構造栽培槽で育ついちごはとても品質がよい
そうで一度は味わってみたいものですね。

また、全国でも珍しい桃の香りがする桃薫という
品種も一度は食べてみたいものです。

香りでまた味で楽しめるという五感を
満足させる素晴らしいいちごですね。

お近くの方はまずはいちごの堺にお電話のうえ
連絡してこの週末にでもご家族と一緒に
いちご狩りにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

本日も長文お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です