映画魔法使いの嫁:恋愛シーンはある?戦闘シーンはどんな感じ?


魔法使いの嫁とは、
身寄りの無い少女
羽鳥チセ(15歳)は、
幼い頃より、生物・妖精の声を
聞くことが出来る
特殊な能力を持っていたが、

生きる希望や生きる術も無く、
謎の男性に勧められて、
オークションに身を委ねることに。

チセは、何と魔法使いに
落札されてイングランドに。



魔法使いの人外の紳士
エリアス・エインズワースは、

チセを500万ポンドで買ったことにより、
弟子として招き入れました。

そして花嫁にするつもりで。

チセの中で停まっていた針が
ゆっくりと動き始めました。

『世界の美しさを識る為の物語』が始まります。
スポンサーリンク


恋愛シーンはある?


主人公のチセ
ご主人の魔法使いの人外の紳士
エリアス・エインズワースとの間に

生まれる恋愛感情は、
どの様に育まれていくのでしょうか。

チセは、
魔法使いの人外の紳士
エリアス・エインズワースから、
イングランドの田舎町に連れて来られた際に、

「もう、家族だから」との言葉に、
えらく感銘を受け、好感を持ち、
かつて無い程の親近感を感じています。

自分を守ってくれ、親近感を感じており、
この感情が、恋愛感情に発展して行くことは、
必然である気がします。

一方の魔法使いの人外の紳士
エリアス・エインズワース
スレイ・ベガの持ち主である

チセを落札したのは、
花嫁として迎える
準備がある為ですが、

英国紳士が
どの様に花嫁として
迎え入れるのか、
口説き方も興味深いです。

戦闘シーンはどんな感じ?


魔法使いの人外の紳士エリアス・エインズワースは、
由緒・権威ある魔法使いなので、
戦闘においても、
相当な攻撃力を発揮するのでは。

と期待出来ます。

魔法使いの人外の紳士エリアス・エインズワースの容姿は、
犬の頭蓋骨と言う
グロテスクな姿で
描かれているので、

戦闘においても、
かなりのグロテスクなシーンが
登場してくることでしょう。
スポンサーリンク


最後に


主人公のチセ
ご主人の魔法使いの人外の紳士
エリアス・エインズワースとの

年齢差や育った環境差、日英の文化の差など、
ギャップがある二人が、
いかにして仲良くなって行くのか。

信頼関係は既に
芽生えている様ですが、
お互いの恋愛感情への発展は、
楽しみで仕方ありません。

又、周囲の風景も美しく
描かれていることでしょうから、
こちらも非常に楽しみで興味深いです。

周囲の生物や環境からの
妨害からチセを守る為に

魔法使いの人外の紳士
エリアス・エインズワースが、
その能力を駆使して戦闘する
姿や戦い方、

おだやかな紳士に見える
エリアス・エインズワースの感情の変化、

更には美しい風景の描写 
などに見てみたいと言う期待感満載です。

映画魔法使いの嫁については
「魔法使いの嫁:アニメ映画のあらすじと主題歌は?」
も読んでみてください。

スポンサーリンク