明治神宮の参拝方法と初詣の人数と混雑予想について


明治神宮は
東京都渋谷区にある
由緒ある神社です。

御祭神には
明治天皇と昭憲皇太后が
祀られており
天皇の祖先を祀る
皇室とのつながりが深い

格式の高い神社です。

そんな明治神宮は
初詣の参拝客数が
なんと日本一!

全国レベルで
人気のある神社なのです。

参拝客数が日本一という事は
その混雑具合も
例年凄いことになっているようです。

そこで今回は
明治神宮の参拝方法や
初詣の情報
について
ご紹介したいと思います。

年の初め
日本で一番人が訪れる神社。

一体どれほどの混雑なのか。

例年のデータを基に
予想してみましょう。

スポンサーリンク







明治神宮の参拝方法は?


13113a02
先程少しご紹介しましたが
明治神宮は
皇祖(天皇の先祖)
お祀りする
格式の高い神社です。

だからと言って
他の神社と比べて
特別な参拝方法があると
いうわけではないのですが
せっかく参拝するのであれば
やはり、大人として
正しい参拝方法を身に着けて
おきたいですよね。

ここでは
神様に失礼のない
正しい参拝方法について
ご紹介したいと思います。

まず境内に入る前には
鳥居の前で気持ちを込めて
一礼をしましょう。

普段は何気なく通過している人も
多いかもしれませんが
実は、鳥居は
神域への入り口とされ
参拝するにあたり
とても大切なポイントです。

ちなみに
明治神宮の入り口となる
大鳥居は
木造の明神鳥居では
日本最大級と言われています。

また、鳥居がいくつかある場合でも
その都度、一礼すること
忘れないようにしましょう。

鳥居をくぐった後は
拝殿に向かって
参道を歩くことになりますね。

参道の真ん中は
正中(せいちゅう)と呼ばれ
神様の通り道とされる
とても神聖な場所です。

混雑している場合は
無理かもしれませんが
出来るだけ中央を避け
端を歩くように
心掛けましょう。

参道を歩いていると
拝殿に着くまでに
手水舎(ちょうずや)
あると思います。

手水舎は
参拝の前に心身を清める場所
されています。

必ず立ち寄って
清めるようにしましょう。

手水舎での作法
以下の通りです。

最初に
手水舎に一礼をしてから
始めます。

まず、柄杓に水を汲み
左手、右手の順に清めます。

次に
柄杓を再度右手に持ち替え
左手で水を受けて
口をすすぎます。

この時
うがいをするように音を立てたり
柄杓に直接口を付けるような行為は
絶対にしてはなりません。


また、水を吐き出す時は
口元を隠し
静かに吐き出しましょう。

その後
再度左手を洗います。

最後に片手で柄を持ち
水を汲む部分を上にして
立てらすように傾け
滴る水で柄の部分を清めてから
柄杓を元の位置に戻します。

一礼して終わりです。

ここまで来ると
いよいよ参拝となります。

拝殿の前では
服装を正し
帽子やサングラスなどを
身に着けている場合は
外しましょう。

軽く一礼をして
お賽銭箱に賽銭を入れます。

よく、賽銭を投げ込む姿を
見かけますが
実は大変失礼な行為です。

賽銭は
そっと静かに入れましょう。

次に鈴を2回鳴らします。

これには
参拝前に鈴の音で
自らを祓い清めることと
参拝に来たことを
神様に知らせるという
2つの意味が
込められているそうです。

ここまで終われば
後は参拝するのみです。

二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)
作法で心を込めて参拝しましょう。

頭を下げる時には
腰を90℃折り曲げ
拍手は両手を胸の高さで合わせ
打ちましょう。

簡単に参拝と言っても
実はこれだけの作法があるのです。

明治神宮の
初詣時には
混雑で拝殿までたどり着くことが
難しい状態なので

なかなかここまでの作法は
実行できないかと思います。

ですが
心掛けとして持っておくだけで
とても気持ちが改まりますよ。

神社の参拝には
敬意と感謝の気持ちを込めて。

神様に対しての
礼儀作法をわきまえた
かっこいい大人に
なりたいですね。

明治神宮参拝のための駐車場は?


f66cc4abf2e5ede11f386c328f5acf2a
明治神宮には
専用駐車場が
全部で3つ
あります。

それぞれの駐車可能台数は
第一駐車場が約60台
第二駐車場が約30台
第三駐車場が約30台

年中無休です。

但し、初詣時や神事が行われている際には
使用禁止となりますので
注意が必要です。

上記の神宮の駐車スペースを
単純に合計すると
全部で約120台。

この数字は
明治神宮の参拝客数を考えると
非常に少ない数字だと思います。

明治神宮には
日本国内だけでなく
海外からの参拝客も多く
平常時でも
多くの人出で賑わっています。

その事を考えると
常日頃から
神宮の専用駐車場の競争率は
非常に高い
と言えるでしょう。

そういう状況であることから
明治神宮では
公共の交通機関の利用が
すすめられています。


ですが、どうしても車で
という方の為に
少しご紹介しますと
明治神宮周辺には
有料ではありますが
駐車場がいくつかあります。


神宮から徒歩圏内にも
ありますので
そちらに駐車して
徒歩で神宮に向かうのも
いいかと思います。

但し、それらの駐車場の利用も
初詣時は状況が変わってきます。

周辺では大規模な交通規制
実施され
大渋滞が起こることは
間違いありません。

一旦渋滞に巻き込まれると
簡単に抜けることもできず
大変な待ち時間が発生しますので
公共の交通機関の利用が
絶対的におすすめです。

明治神宮の初詣人数は?


97074_1
明治神宮の初詣人数は
日本で一番と言われています。

例年の初詣の人出は
約300万人前後
驚異の数字を
記録しています。

300万人ともなると
数字の規模が大きすぎて
簡単には想像もつきませんが・・・。

ですが、人出が多いと
それだけ待ち時間も長くなる。

という事は
想像ができますよね。

では、実際どんな時間に
どれぐらい混雑しているのか。

例年のデータを基に
予想していきたいと
思います。

明治神宮の初詣の混雑予想は?


初詣の参拝客数が
日本一であるということは
明治神宮は
日本で一番混雑する神社であるとも
言えます。

大晦日や元旦の天候にも
左右されますが

それほど大きく変動する
ことはないと思います。

ですので
大晦日から三が日にかけては
混雑を避けることは難しく
長時間の待ち時間
覚悟しておいた方が
無難です。

中でも
年明け前後の
大晦日の23時頃から
元旦の早朝3時頃までが
ピークとなることは
間違いなく
数時間単位での
待ち時間が発生する
ことも
十分に考えられるので
体調にも注意が必要です。

少しでも
人の少ない時間にと
思うのであれば
年明けの盛り上がりが
一段落した
元旦午前4時頃から
9時頃ぐらいまで

狙い目という話もありますが
それでも待ち時間無しというのは
絶対に考えられません。

9時を過ぎたあたりからは
元旦朝に家を出る参拝客が
多く訪れ始め

第2のピークとも言えますので
ご注意下さい。

本当に混雑を避けたいのであれば
大晦日から三が日は
外したほうが無難です。


明治神宮の初詣は
混雑するもの。

最初からそう考えて
訪れるといいかもしれませんね。

一番混雑する時間帯は
一番冷え込む時間帯でもあるので
防寒対策はしっかりとしておきましょう。

明治神宮に縁起を担ぎに行って
新年早々寝込んでしまったのでは
残念すぎますよね。

明治神宮に参拝したら立ち寄りたい周辺観光スポット


%e6%81%b5%e6%af%94%e5%af%bf%e3%80%80%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
明治神宮の周辺には
有名な観光スポット
多く存在しています。

ここで、実際に
よく立ち寄られている
おすすめスポット
ご紹介しておきましょう。

まず、神宮から約4kmの場所に
恵比寿ガーデンプレイスがあります。

よくドラマの撮影スポットとしても
利用されているので
行ってみたいと思っている方も
多いのではないでしょうか。

ここには
オシャレなお店や飲食店
たくさんあるので
参拝後の
ショッピングやランチにぴったりです。

次に
神宮から徒歩圏内
約1.3kmの場所にある
表参道も人気のスポットです。

おしゃれな街並み
様々な店が多く並んでおり
長時間楽しむことができると
人気です。

また、明治神宮から
約2kmの場所の
渋谷ヒカリエも人気です。

渋谷ヒカリエは
東急文化会館跡に作られた
大規模な高層複合施設です。

渋谷駅と直結しているので
雨の日にも便利で
とても人気があります。

2012年春に開業してから
渋谷の新しいスポットとして
注目を集め続けています。

こちらも
あらゆる種類の店舗が
充実していて

1日いても飽きない
ショッピングや食事を楽しめる
おすすめのスポットです。

また、ショッピングやグルメ以外では
代々木公園やNHKスタジオパーク
おすすめです。

どちらも
明治神宮からは
2km以内の徒歩圏内にあり
代々木公園では
自然を楽しみながらの
散歩やジョギング。

NHKスタジオパークでは
小さい子どもたちが大好きな
キャラクターの展示や
ゲームなどを楽しむことができ
それぞれに違う楽しみ方のできる
遊びのスポットです。

明治神宮は
都心の真ん中という
その立地条件から
公共の交通機関でのアクセスが
非常によく
また、周辺には
多くの観光や遊びのスポット
集まっています。

参拝後の立ち寄りスポットには
困らないのではないかと
思います。
スポンサーリンク






最後に

毎年毎年
これだけ混雑しても
参拝客数が減らず
日本一であり続けているのは
明治神宮がそれだけ
魅力のある素晴らしい神社だと
いうことですね。

1年の初め
ぜひ明治神宮で。

そういう人々の気持ち
現れですね。

次のお正月も
相変わらずの混雑が
予想されますが

ぜひ、新年に訪れてみたい
神社です。

明治神宮のお守りの種類や効果についてはこちらを是非どうぞ!
明治神宮:お守りの種類と効果は?無料駐車場の情報も!
明治神宮をご存知ですか? 明治神宮は 東京都渋谷区にある 歴史ある神社です。 初詣の参拝客数が 例年日本一であることで 有名ですよ...
実は間違ってるかも?正しい神社参拝を知っていますか?
神社参拝の作法を詳しく解説(動画付き)鈴や願い事についても
1年の初めや様々な人生の節目に 神社を参拝することは 日本人ならば子どもの頃から 誰しも経験することですよね。 ですが、正しい参拝...
神社参拝時の服装についてはこちらをどうぞ。
神社参拝の服装まとめ!夏服やネクタイ色は?女性の場合も詳しく
みなさんは 神社に参拝する際の 服装について 普段から意識して 気を付けていることは ありますか? 日本に住んでいれば 神社に参拝す...
スポンサーリンク