諏訪大社の回り方とお守りの種類は?初詣の混雑情報と交通規制も


諏訪大社をご存知ですか?

長野県の諏訪湖周辺にある
歴史ある神社です。

日本全国に25,000社ある
諏訪神社の総本社で
国内にある最も古い神社の
一つ
とも言われています。

信濃国一之宮で
神位は正一位という
非常に格式が高い神社です。

また、諏訪湖周辺に
4箇所の社を持つ
珍しい神社でもあります。

そこで今回は
そんな諏訪大社について
ご紹介したいと思います。

気になる
四宮の回り方や
お守りの種類
についても
調べてみました。

スポンサーリンク







諏訪大社の回り方とお守りの種類は?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
先ほどご紹介した通り
諏訪大社は諏訪湖周辺に
4箇所の社を持っています。

南部にある
前宮(まえみや)と本宮(ほんみや)を
上社と呼び
北部にある
春宮(はるみや)と秋宮(あきみや)が
下社と呼ばれています。

現在では
北が上で、南が下という
イメージがありますが
当時は、都に近い方が上
都から遠い方が下という
基準だったようです。

四宮全ての
社殿の四隅に
御柱という巨木
建てられております。

7年毎に
重さ10tにもなる巨木
山から切り出し
それぞれの社までの街道を
人力のみで曳き
各お社の四隅に
新しい御柱を建てるという
勇壮で熱狂的な神事
御柱祭が行われています。

気になるのは
四宮の回り方ですが
実際のところ
正式な順序などは
決められていません。

四宮にはそれぞれ異なる
ご利益があるので
自分が希望する社だけ行っても
好きな順序で回っても
問題はないそうです。

一例としてですが
参考までに。

高速道路を利用した場合
諏訪ICで下り
本宮、前宮、秋宮、春宮の順で回り
岡谷ICから帰路につくというルートも
回りやすいかと思います。

近年は
密かな御朱印ブームでもあり
四宮を全て回り
御朱印を4つ受けていくという方も
多いようです。

その他にも
お守りやお札も人気で
自分のためだけでなく
家族や大切な人の為に
受けていく人も多いそうです。

人気のお守りについて
少しご紹介しておきましょう。
cf0fbef8e6a9e80dab030733f64e9ce3
諏訪大社の神器と言われる
薙鎌をモチーフにした
薙鎌守りは
勾玉型の天然石で
諏訪の特産品である黒曜石が
あしらわれていて
まるでアクセサリーのような
可愛らしいデザインが人気の
お守りです。

上社と下社で
お守りについている
紐の色が違っていて
上社が金色、下社が銀色
なっています。

勝栗札
首からも下げられる
珍しい木製のお守りです。

天然の木を使用しているため
木目や色合いが
一つ一つ違っています。

自分だけのお守り
出会えそうですね。

スポーツなどの
必勝のご利益があるそうです。

また、先ほどご紹介した
御柱祭の時のみの
期間限定のお守り
もあります。

下社で受けられる
衆心一致守(しゅうしんいっちまもり)
上社で受けられる
協力一致守(きょうりょくいっちまもり)です。

この二つはペアとなっていて
特別な日のお守りであるだけに
とても人気となっています。

その他にも
様々なお守りがあります。

諏訪大社のアクセス方法




諏訪大社へのアクセス
自動車の利用が便利です。

上社(前宮・本宮)へ参拝する時には
中央自動車道諏訪ICから
それぞれ約2km。

下社(秋宮・春宮)へは
中央自動車道岡谷ICから
それぞれ約5kmです。

それぞれに無料の駐車場
用意されているので
とても便利です。

また、JRを利用する場合は
上社に関しては
JR中央本線茅野駅より
タクシーで約5分。

下社に関しては
JR中央本線下諏訪駅より
秋宮までが徒歩約8分で
春宮までが徒歩約13分です。

諏訪大社の初詣時の混雑状況と交通規制について


初詣と言えば諏訪大社。
と、地元の人が言うくらい
諏訪大社は初詣に人気の神社です。

例年の人出は
上社で約20万人
下社で約14万6,000人と
その人気の高さがうかがえます。

中でも
上社本宮は一番の賑わいとなり
大鳥居をくぐってから拝殿までには
長蛇の列ができます。

また、下社には
秋宮と春宮の二つの社がありますが
この時期には
神様が秋宮にいらっしゃるということで
秋宮を参拝することとなります。

普段ならば
車でのアクセスが非常に便利なのですが
大晦日夜から三が日にかけては
周辺で交通規制が実施され

また、秋宮周辺は道路が狭く
幹線道路沿いであることから
大渋滞を起こします。

例年の人出の数字を見ると
近くの駐車場を利用することは
なかなか難しい
と思います。

JRやバスの利用が便利かと
思われます。

また、少し離れた場所の
有料駐車場を探しておくと
安心ですね。

諏訪大社では
大晦日の深夜零時を境に
2年にまたがってお参りする
二年参りをする人が多く
年明け前後の時間帯が
一番混雑すると言って
いいでしょう。

大晦日の23時頃訪れると
すでに長蛇の列だった。

という口コミもありますので
少しでも混雑を回避するならば
大晦日の早めの時間帯に
行っておくか
年明けの盛り上がりが
ひと段落した頃を見計らって

お参りするか
何らかの対策が必要ですね。

どちらにしても
寒い中に長時間となるので
風邪をひかないよう
防寒対策はしっかりとして
下さい。


新年早々風邪で寝込んだら
残念すぎますよ。

諏訪大社のパワースポット


諏訪大社は
強いエネルギーの集まる
素晴らしい場所に位置しています。

日本三霊山の富士山と館山を結ぶ
レイライン上にあり
また、本州を東西で分ける
大断層の中央部であるとも
言われています。

本来レイラインとは
古代の遺跡が
直線に並ぶように建造されている
という仮説に基づき
その遺跡群が描く直線の事を
言います。

日本での見解は
日の出日の入りのライン
パワースポット同士を
線でつないだ時のラインなどを
表すことが多く
その線上には
多くのパワースポット
存在していると言われています。

大断層についても
異なる断層がぶつかり合うことで生じる
強いエネルギーが集まる場所
諏訪という場所自体が
2つの断層がちょうど交わる場所に
位置していて
古くから力を持った土地であると
されています。

そんな由縁もあり
諏訪大社は
強力なパワースポットとして
人気です。

ではここで
諏訪大社のパワースポット
いくつかご紹介しておきましょう。

まず、四宮ともに共通しているのは
社殿四隅に建てられた御柱
圧倒的に強いパワーを
放っているということです。
100505honnmiyaichinoonnbashira01
自分の足で歩きまわって
全ての御柱を見つけることが
諏訪大社参拝の醍醐味とも
言えます。

また、下社秋宮のご神木も
有名なパワースポットです。

鳥居をくぐると正面に見える
杉の巨木は寝入りの杉と呼ばれ
推定樹齢は
なんと800年と言われています。
09-01
その名の由来は
夜中になるといびきをかくという
エピソードから来ており
さらに葉を煎じて子どもに飲ませると
激しい夜泣きがピタリと止まるとも
伝えられています。

古くから
地元の人々に愛されてきた
大杉の佇まいは
とても神秘的で

見ているだけで心が落ち着きます。

また、下社春宮にも
パワーを持つ杉があります。

根元が一つなのに
途中で二つに分かれている
ことから
縁結びの杉と呼ばれ
人気です。

四宮それぞれに
持つ雰囲気や空気が違っていて
非常に見所も多いです。

他にもたくさんのスポットが
ありますので
ぜひ、四宮巡り
楽しんでみて下さいね。

諏訪大社のご祭神


諏訪大社には
それぞれの宮に
神様が祀られています。

上社本宮には
建御名方神 (たけみなかたのかみ)
祀られていて
軍神・勝負の神
雨や風を司る龍神様であると
言われています。

上社前宮は
八坂刀売神 (やさかとめのかみ)
建御名方神の妃神です。

下社秋宮と春宮も
主祭神として
八坂刀売神を祀っています。

本宮は御柱に象徴される
人生に新たな柱を建てる場所とされ
前宮は心の浄化にご利益があると
言われています。

また、下社では
家庭運や結婚運のご利益
頂くことができます。

諏訪大社周辺のおすすめスポットについて


諏訪大社の周辺は
静かな神社とは対照的に
活気に満ち溢れています。

オススメのグルメスポットや
観光地もたくさんあるので

参拝に行った際には
ぜひ、そちらにも立ち寄ってみて
下さいね。

少しご紹介しておきます。

信州長野と言えば
やっぱりお蕎麦。

諏訪大社秋宮のすぐ前にある
山猫亭本店
本格的な信州そばが食べられる
人気の蕎麦屋です。
4803
秋宮の目の前という
最高の立地条件もあり
参拝客にも人気です。

また、本宮目の前にある
金子茶房も人気のお店です。

博物館や図書館を思わせるような
個性のある外観が特徴のカフェで
2階席からは絶景を眺めながら
コーヒーを飲める
贅沢なシチュエーションです。

お土産としてオススメなのは
秋宮隣にある
新鶴本店の塩羊羹です。

ほのかな塩味が丁度いい
上品な羊羹
大量に購入する人もいるという
人気のお菓子です。

今回は
グルメ中心にご紹介しましたが
その他にも
たくさんの観光名所があります。
スポンサーリンク







最後に


いかがでしたか?

知れば知るほど行きたくなる
魅力のたくさん詰まった
神社ですね。

諏訪大社は
自然もとても美しい所です。

きっと自然からのパワー
たくさんいただけることでしょう。

何か新しいことを始めたい時。
現在やっていることを
もっと発展させたい時。

諏訪大社を訪れれば
きっと立ち向かう力を
与えてくれると思いますよ。

実は間違ってるかも?正しい神社参拝を知っていますか?
神社参拝の作法を詳しく解説(動画付き)鈴や願い事についても
1年の初めや様々な人生の節目に 神社を参拝することは 日本人ならば子どもの頃から 誰しも経験することですよね。 ですが、正しい参拝...
神社参拝時の服装についてはこちらをどうぞ。
神社参拝の服装まとめ!夏服やネクタイ色は?女性の場合も詳しく
みなさんは 神社に参拝する際の 服装について 普段から意識して 気を付けていることは ありますか? 日本に住んでいれば 神社に参拝す...
スポンサーリンク