魔法使いの嫁:アニメ映画のあらすじと主題歌は?

girl-898360_960_720

「魔法使いの嫁」という
アニメ映画をご存知でしょうか?



単行本の売り上げが累計250万部を
突破した大人気コミックを
原作に持つアニメ映画で
まだ上映前にもかかわらず
話題沸騰中の作品です。

私も気になってはいるのですが、
原作すら読めていません……。

原作は美しいイラストと
今回は、気になる映画「魔法使いの嫁」
について調べてみました。
スポンサーリンク


映画魔法使いの嫁のあらすじは?


「魔法使いの嫁」は、
「人ではない魔法使い」と
「身寄りのない少女」とが
織りなす王道ファンタジー物語です。

キャッチフレーズは
「これは、世界の美しさを
識るための物語」。


物語の舞台は現代のイギリスと
なっています。

生まれつき人ではないものを
見ることができるため、
家族や他人からも疎まれてきた
少女「羽鳥チセ」は、
自暴自棄のままイギリスで
闇のオークションに商品として
身をゆだねます。

そこで出会った人外の魔法使い
「エリアス」に、チセは
500万ポンド
(日本円で約8億5千万円)
で落札されます。
そして、チセはエリアスに
「弟子」として、そして
「未来の花嫁」として
招き入れられる――
というのが「魔法使いの嫁」
のあらすじです。
あらすじだけでも
すごく面白そうな
予感がしますね。
王道ファンタジー
好きな人ならすごく
ハマりそうな気がします。
映画では原作のどのあたりが
描かれるのか、
それもまた楽しみですね。


映画魔法使いの嫁の主題歌は?


映画「魔法使いの嫁」
主題歌に関してですが、
上映前ということもあってか、
まだ情報がありませんでした。
女性ボーカルのしっとりした
バラード風曲調の曲
などが合いそうです。
なんにせよ、内容にマッチした
主題歌だと嬉しいですよね!
スポンサーリンク


最後に


いかがでしたでしょうか。

イギリスを舞台とした
魔法使いと少女の物語。

魔法という普遍的な
テーマを用いながらも、
新しい切り口で
魅力的な物語となっています。

「魔法使いの嫁」
これは要チェックの作品です。
新しい王道ファンタジーものの
映画として、名作に
なりそうですね。

個人的には、チセは
本来の女の子らしさを
取り戻せるのかどうか。

そしてチセとエリアスの
関係がこれから
どうなっていくのか……
そのあたりがとても気になります!

是非映画館で
チェックしてみたいですね。
映画「魔法使いの嫁」
2週間という限定上映なので
気になる方はチケット
の予約を急ぎましょう!

映画魔法使いの嫁については、
「チセは夜の愛し仔?チセは魔法使い?」
も読んでみてください。

スポンサーリンク